シリーズ【身体ケアから深める瞑想ヨガ】2020年1月~4月

2020年1月~4月

シリーズ【身体ケアから深める瞑想ヨガ】


身体と心は繋がっている。
だからアーサナ(ポーズ)を行うことで身体のみならず心を、自分自身をケアし導くことができる。


1harmony yogaで伝えている瞑想ヨガでは、ヨガ哲学の中核にあるこの「繋がり」を前提としながら、アーサナや瞑想を実践しています。


身体も心も、私たちの大切な一部分。
消耗品ではなく、唯一無二なもの。
そんな身体を通じて行うアーサナは、瞑想姿勢そのものであり、また心を良きバランスの中に還しゆくガイドのような存在。

あるがままの自分を大切にする。
そんな感覚を育み深める練習として、改めて確認するツールとして、アーサナは素晴らしい存在、大変役に立つものだと私は感じています。

身体のリアルな状態と向き合うこと、ヨガマットの上から始めてゆきましょう。
それは、身体を、心を、自分をケアしてゆくスタートラインです。

2020年の幕開け、身体をケアする観点から、瞑想ヨガを深めてゆきましょう!

予定しているテーマ

・肩と首のケア          ケア:収縮とストレッチ

・股関節の可動域を広げる     ケア:脚の滞りをほぐす

・代謝を上げる          ケア:四肢と深層筋を使う

・自分を支えるコアを鍛える    ケア:コアと四肢を鍛える

・腰痛ケア            ケア:骨盤を可動域いっぱい動かす

・しなやかな姿勢で過ごそう    ケア:背骨を可動域いっぱい動かす

・頭のごちゃごちゃとの向き合い方 ケア:リラックスして見守る

・深呼吸でリフレッシュしよう   ケア:呼吸を解放する    

1harmony yoga

yoga and meditation