7月リスタート!綿本ヨーガスタジオ火曜10:30-「心とからだの瞑想ヨガ」

綿本ヨーガスタジオで担当している
火曜10:30-のクラス、
7月よりクラス名を変更してリスタートします。

新しいクラス名は
『こころとからだの瞑想ヨガ』です。

----クラス紹介----_

瞑想は心を休息へと導くこと、
こころのひと休みです。

こころもからだもシンプルになる
=瞑想が深まると、
内側におのずと広がる 
癒しや開放感、静寂や充足感と出会えます。

「こころとからだの瞑想ヨガ」は
そんな瞑想をより身近に感じていただくための、
瞑想するためのヨガクラスです。

からだを整えるために
アーサナ(ヨガのポーズ)をじっくり丁寧に保ち、
呼吸を自由にするために
穏やかなトーンのヴィンヤサを行うことに加え、
こころを休息へと導くために
座法瞑想を15分から20分行います。

座法瞑想を定期的に行うことで、
アーサナの必要性や素晴らしさを
再確認することができます。

アーサナを「瞑想的に行う」ことの
本当の実感に出会え、
その深まりも感じられることでしょう。

座法瞑想は、みなさんが練習している
ヨガの延長線上に置くことで、
確実に実践しやすくなります。
ぜひご一緒しましょう!

-------

この新しいクラスでは、
マットの上でアーサナを練習するように、
座法瞑想に取り組む時間を毎回取り入れます。

アーサナするように座法瞑想し、
座法瞑想するようにアーサナをする。

そんな実感の深まりを目指したクラスです。

座法瞑想=難しそう!という
イメージの敷居を取っ払いながら、
アーサナ同様に
座法瞑想に親しむための
ひとつのキッカケにしていただければ嬉しいです。

アーサナも座法瞑想も同じように、
私たちの身体や心を開放し、
ありのままあることを根付かせてくれる、
とても有意義で魅力あるもの。

マットの上で実感するそんな感覚との再会には、
アーサナだから、とか、
座法瞑想だから、とか、
ヴィンヤサじゃないと、とか、
陰ヨガでしか、とか。

そんな限定も区別もない!
(好みはあるかと思いますが(笑))

敷居をむしろ繋がりにしてゆきましょう。

私が実感し、
あーなんかステキだわぁ!な感覚で
大変恐縮ですが、
毎回丁寧におすそわけできればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!!

1harmony yoga

yoga and meditation